■管理人がドハマリした楽曲ごちゃまぜリスト

ボブ・ディランから北欧デスメタルまで、洋楽ロック系の楽曲のリストです。
特にHR/HM(ハードロック・ヘヴィメタル)の昔の曲が多いですが、管理人が今でもよく聴いている大好きな楽曲を思い付くままに書き出しています。(独断コメント付き)また、後半に管理人が好きなアニメ・懐かしいアニメの特集、管理人お気に入りのクラシック特集、そしてレッド・ツェッペリン特集をアップしています。
その1、その2以外はすべてYouTubeへのリンクを貼っています。PV(プロモーションビデオ)があるものはなるべくそちらを貼りました。コメントに関するクレームは受け付けません。W(管理人・からるー)

※なお、ご視聴される場合は、イコライザーのアプリをインストールした上で、イコライザーをONにしてお聞きになることをおすすめします。ロック系はイヤホン+ロックモード推奨。クラシックはクラシックモード推奨。

管理人がドハマリした楽曲ごちゃまぜリスト/その1

管理人がドハマリした楽曲ごちゃまぜリスト/その2

管理人がドハマリした楽曲ごちゃまぜリスト/その3

管理人がドハマリした楽曲ごちゃまぜリスト/その4

管理人がドハマリした楽曲ごちゃまぜリスト/その5(デスメタル、スラッシュメタル特集)

管理人がドハマリした楽曲ごちゃまぜリスト/その6

管理人がドハマリした楽曲ごちゃまぜリスト/その7

管理人がドハマリした楽曲ごちゃまぜリスト/その8

管理人がドハマリした楽曲ごちゃまぜリスト/その9

管理人がドハマリした楽曲ごちゃまぜリスト/その10(ロック系以外の楽曲特集)

管理人がドハマリした楽曲ごちゃまぜリスト/その11(アニメ特集1)

管理人がドハマリした楽曲ごちゃまぜリスト /その12(アニメ特集2)

管理人がドハマリした楽曲ごちゃまぜリスト /その13(アニメ特集3)

管理人がドハマリした楽曲ごちゃまぜリスト /その14(クラシック特集1)

管理人がドハマリした楽曲ごちゃまぜリスト /その15(クラシック特集2)

管理人がドハマリした楽曲ごちゃまぜリスト/その16(Led Zeppelin特集)

管理人のひと言メッセージに戻る
サイトトップに戻る



 

■からるーの音楽ライフ

1970年代から1990年代頃にかけて、実にたくさんの優れた楽曲が世に登場しました。これは世界的な現象で、特に洋楽ハードロック系に関しては、ボン・ジョヴィやモトリー・クルーをはじめ、世界的に有名なバンドがその時期に次々とデビューしています。同時に、今でも名盤とされるアルバムがめじろ押しでリリースされた洋楽の絶頂期だったように思います。

当時ヒットした楽曲は今でも多くの若い世代に受け入れられています。当時のアルバムが次々とリマスターされて、老人会みたいに(W)なっている洋楽ミュージシャンたちが今でも元気にコンサートツアーをやっているのはそんな理由からでしょう。

偶然にも(世に偶然などありませんが)管理人はその時期に出版社にいて、タウン情報誌の編集部でコンサートやレコードの新譜の情報を担当していました。その関係でレコード会社にも出入りしていたし、それ以前に友人が某レコード会社の営業でした。レコード会社というのは結構、横の繋がりがあって、彼の友人たちはまた別のレコード会社の営業の連中だったりするわけです。そういったもろもろの環境があって、公私ともに僕の周囲は洋楽ロック系のサンプル盤などの音源がまさに飛び交っているような状況でした。

サンプル盤というのは、新譜がリリースされる前に先行してレコード会社からマスメディアに無料配布される音源です。ちょうどアナログのレコード盤からデジタルのCDに移行する時代でしたから、サンプル盤はLPレコード、カセットテープ、CDがありました。特にLPレコード盤は店頭で販売される物と見かけは変わらないのですが、当時のディスコやラジオなどのメディアでかけてもらうための音源なので、実は音質がものすごく良かったんです。また、レコード会社が売りたい楽曲だけを集めたベスト盤みたいなサンプル盤のCDもありました。
僕はそういった新譜の音源を片っ端から聴きまくっていました。そして時々、リリース前に「これ売れると思う?」なんて意見を求められていました。「売れるよ」と言った音源はたいてい売れています。

レコード会社の人から「からるーさん、なんでレコード会社に入らなかったんですか?」と聞かれたことがあります。当然の疑問でしょうね。ですがレコード会社もたいへんなんです。いい歳のおじさんが編集部にやって来て、僕みたいな若造相手にペコペコしなきゃいけないんですよ。もちろん、こっちも向こうに行ってペコペコしますが、それでもレコードやCDを売るために営業はたいへんです。ある部分では●●●●企業です。内部事情が分かっているだけに、とてもじゃないが僕がやって行けるような業界ではないと思いました。
それ以前に好きな音楽を仕事にしたくありませんでした。出版業界や広告業界の方が特に精神的に楽だし、遥かに面白かったんです。そういった理由があって、僕はそのままずっと出版関連や広告関連のメディア側でした。

ひょっとしたら洋楽HR/HMに関しては、他の人より少しだけ多く聴いてるかもしれません。そしてこの楽曲リストは、自分のためのお気に入り楽曲データとYouTubeのリンク先のメモでもあります。

ヒット曲が多いのでよかったら聴いてみてくださいね。

NO MUSIC NO LIFE By Kallalou














w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
無料ホムペ素材も超充実ァ